【安斉かれん】かわいいけど性格は?人気の理由はなぜ?画像あり

歌手で女優の安斉かれんさんが、とても注目を浴びてます。

テレビ朝穂で放送されていたドラマ「M 愛すべき人がいて」でのアユ役で、本格的に女優業を始めた安斉かれんさん。

今やバラエティー番組に引っ張りだこですが、「かわいい!」「面白い!」と、安斉かれんさんの人気は急上昇中なんです。

そこで本記事では、安斉かれんさんの魅力はどこなのか、人気の秘密に迫っていきます。

安斉かれんはかわいいけど性格は?

安斉かれんさんは、ドラマ「M 愛すべき人がいて」の頃から「かわいい!」と噂になっていましたね。

ただ、あまり笑顔が見られなかったせいか、どこかミステリアスな女性に感じました。

最近は、テレビでその姿を見ることがとても多くなった安斉かれんさんは、どんな性格なんでしょうね?

分析していきます。

ウソがつけない性格

安斉かれんさんは、うそがつけない性格なのではないかと思います。

2020年7月15日の「今夜くらべてみました」に出演した安斉かれんさんは、小学校4年生で髪をブリーチしていたこと、6年生でカラコンを入れていたことを明かします。

それを聞いて、「ヤンキーじゃん!」「ギャルだったの?」と、ちょっと引いてしまった人も多いようですね。

でも、安斉かれんさんは、「これが私なんです」と、素直なありのままの姿を見せようとしてくれているのではないでしょうか?

若干20歳にして、休みの日は昼間酒を楽しむという安西かれんさん。

お気に入りのツマミはたこぶつで、近くの業務用スーパーで、「たこ1匹飼って食べる」と笑っていましたね。

普通の20代だったら、スイーツ系など、女の子らしいモノをあげるのではないかと思いませんか?

でも安斉かれんさんは、オジサマが好むようなつまみを好きだと言うんです。

そんなふうに、うそがつけない素直なところが、安斉かれんさんの魅力の1つなのではないでしょうか。

マイペースな性格

安斉かれんさんの性格で、魅力的なところをもう1つ上げると、マイペースなところなのではないかと思います。

2020年7月17日に放送された「ダウンタウンなう」で、安斉かれんさんのマイペースぶりがバッチリ見えました。

「ダウンタウンなう」はご存じ、酒を飲みながらのトーク番組ですが、安斉かれんさんは、いろいろ話しかけられているというのに、つまみをバンバン食べるんですね。

ダウンタウンの松本人志さんも、「ゲストで来てこんなにつまみ食うやつは初めて」とコメントして、みんなで大笑いでした。

安斉かれんさんは、ちょっと気まずそうに笑って、それでもお酒を飲んで、食べるんです。

なんだか自然体でいいな、と思いましたね。

さらに、中学時代に始めたというサックスを披露する安斉かれんさんですが、その曲がなんと!国民的アニメ「サザエさん」のオープニングテーマだったんです。

思わず吹き出す、「ダウンタウンなう」メンバー。

その後は一緒に笑っちゃうんですけど、それでも安斉かれんさんはサックスを吹き続けました。

とてもマイペースですよね。

https://twitter.com/TaZGam3/status/1284126609880936448?s=20

もちろんビジュアル的にも、「美人」「整った顔」と、高い評価を受けているんですが、個人的にはサラサラの金髪に惹かれています。

金髪にしている芸能人は多いですが、安西かれんさんほどにサラサラした金髪は、あまり見かけない!とまで思っちゃうんですね。。

安斉かれんさんは、丁寧にヘアケアしているんだな、と好感度がさらにアップしました。

安斉かれんの人気の理由はなぜ?

安斉かれんさんは、ドラマ「M 愛すべき人がいて」の頃は、正直に言って、人気はそんなに高くはなかったと思います。

「セリフが棒読み」「モノマネみたい」と、ちょっと残念な評価を受けていましたね。

でも、それはそのはず、安斉かれんさんは、もともと歌手で芸能界に入ったからです。

安斉かれんさんのプロフィールを見れば、納得できると思います。

安斉かれんPROFILE
生年月日 1999年8月15日
出身地 神奈川県藤沢市
所属事務所 エイベックス・マネジメント
デビュー作 世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた(2019年5月1日)
2ndシングル 誰かの来世の夢でもいい(2019年7月1日)
3ndシングル 人生は戦場だ(2019年10月1日)

デビュー曲である「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」は、安斉かれんさんが、16歳の時に作詞した作品なんですよ。

すごいですね!

でも安斉かれんさんは、高校1年生のころからavexの原宿アカデミーに通っていましたが、それはただ単に歌が好きなだけで、歌手になるつもりはなかったんだとか。

だから安斉かれんさんは、「M 愛すべき人がいて」が演技初デビューだったんですね。

なのでその評価も、当然と言えば当然なんです。

つまり安斉かれんさんの人気が急上昇しているわけは、女優としてではなくて、上記のような、性格がウケているのではないかと思うんです。

ドラマ「M 愛すべき人がいて」では、なかなか笑顔を見る機会がなかったので、天真爛漫に笑う安斉かれんさんを見ることができて、とても嬉しいです。

可愛いだけでなく、とても面白い部分を持つ安斉かれんさんの今後の活躍に、期待大です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です