忽滑谷(ぬかりや)こころアナの高校や大学は?アナウンサーのきっかけや経歴も

日本テレビの新人アナウンサー、忽滑谷(ぬかりや)こころさんが話題です。

日本テレビの「スッキリ!」に、新人として抜擢されたとたん、「かわいい!」「肌も小麦色でキレイ!」と、大注目ですね。

そこで本記事では、日テレアナウンサー・忽滑谷こころさんについて、出身校など、詳しく紹介していきます。

忽滑谷(ぬかりや)こころの出身校や大学は?

「スッキリ!」に出演が決まった忽滑谷こころアナは、健康的で、とても美人だと思います。

https://twitter.com/2SDd430zVGuopjp/status/1285018809233895425?s=20

まず、忽滑谷こころさんのプロフィールを紹介しますね。

忽滑谷こころPROFILE
生年月日 1998年2月13日
出身地 神奈川県
出身高校 学習院女子高等科
出身大学 聖心女子大学文学部教育学科
特技 ラクロス
目標の人 杉野真実アナウンサー
憧れの人 黒柳徹子

忽滑谷こころアナの出身高校は上記の通り、学習院女子高等科です。

忽滑谷こころさんは、学習院女子高等科で、ダンスに励んでいました。

そして、聖心女子大学文学部教育学科に進学します。

聖心女子大学では、部活でラクロスに励むのですが、プロフィールにある通り、特技は「ラクロス」のみですね。

だから高校時代のダンスはイマヒトツだったのかも…と思ったら違いました!

実は忽滑谷こころアナは、球技のほうが苦手だったんですね。

でもそれが特技になったのは、母親の存在があったからだと言います。

忽滑谷こころアナは、インタビューでこのように語っているんです。

中学高校時代はダンスをやっていたのですが、得意なものに4年間身を置くよりも苦手なことに挑戦してどこまでやれるかを試したいと思い迷っていた時、一番の決め手になったのは同じ大学のラクロス部出身の母の存在でした。(引用:美大生図鑑)

忽滑谷こころさんの母親も、ラクロスというスポーツで、大きな何かを吸収したからアドバイスできたのでしょうね。

聖心女子大学では、暑い日も寒い日も、早朝から汗を流し続けた4年間だと語る忽滑谷こころさん。

ラクロスの試合で失点してしまった時こそ、「ここからだよ!」と声を出して、チームメイトを励ましていたと言います。

忽滑谷こころさんが、聖心女子大学・ラクロス部で培ったものは、充分アナウンサーとして活かしていけそうですね!

忽滑谷(ぬかりや)こころがアナウンサーを目指したきっかけは?

忽滑谷こころさんがアナウンサーを目指したきっかけは、聖心女子大学時代にありました。

大学2年の夏、忽滑谷こころさんは、ゼミでスリランカの田舎町へボランティアに行き、子供の貧困や環境問題に、とてもショックを受けたと言います。

その衝撃がアナウンサーを目指すきっかけになりました。

自分が知らなかったことを知ることができたように、多くの人に「まだ知らないこと」を届ける仕事がしたいと、忽滑谷こころさんは考えたんですね。

そして忽滑谷こころさんは、日本テレビの入社を強く希望し始めます。

大学3年生の春に、各局がアナウンス職のインターン募集を開始した頃のことです。

各局のインターンや採用試験に参加していく中で、それぞれの局の魅力を感じた忽滑谷こころさん。

でも、特に日本テレビの諸先輩の姿にとても惹かれるようになったと、忽滑谷こころさんは語ります。

忽滑谷こころさんは、日本テレビのアナウンサー達が生き生きと働いていることアナウンサーの仕事の幅が広いことなどに魅力を感じたそうですよ。

そして忽滑谷こころさんは、2020年に晴れて日本テレビに入社するのですが、それ以前にも、実は忽滑谷こころさんには、アナウンサーとしての経歴があったんです!

忽滑谷(ぬかりや)こころの経歴は?

忽滑谷こころさんのアナウンサーの経歴は、大学2年の2018年1月から始まっていました。

BS朝日「News Access」、またAbemaTV「Abema News」で、学生キャスターとして活躍していたんです。

忽滑谷こころさんは大学時代、テレビ朝日のアナウンススクールである「テレビ朝日アスク」を受講していました。

その頑張りのおかげで、2局で学生アナウンサーを務めることができた忽滑谷こころさん。

そんな忽滑谷こころアナは、スポーツ実況にも挑戦したいと語っているんです。

なぜなら、前述した「目標としている人」であるアナウンサーの杉野真実さんが、スポーツ実況を実践してきたからです。

こちらが杉野真美アナウンサー

忽滑谷こころさんは、杉野真美さんの、男性アナウンサーが注目しないようなところに着目し、選手目線で伝えられる点を尊敬しているそうですよ。

ちなみに杉野真実アナは聖心女子大学卒業なので、忽滑谷こころさんは、大学の後輩としても、杉野真美さんを慕っているのではないでしょうか。

杉野真美アナウンサーも忽滑谷こころアナウンサーも、笑顔がステキな才色兼備ですね!

最後に

「スッキリ!」の新人として、活躍を始めた忽滑谷こころさんを紹介しました。

忽滑谷こころさんは、将来的に、報道やスポーツも対応できる、マルチなアナウンサーを目指していると言います。

高校時代に得意だったダンスを敢えて選ばずに、大学時代でラクロスに挑戦し、結果を出してきた忽滑谷こころさん。

その実績を、思う存分発揮していただきたいですね。

日本テレビ・忽滑谷こころアナウンサーの、今後の活躍がとても楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です