【画像】松崎悦子は若い頃と変わらない?娘がそっくりと話題に!

松崎悦子さんと言えば、夫婦デュオ「チェリッシュ」で、シンガーとして活躍している女性です。

松崎悦子さんは、歌手活動を開始しておよそ50年が経つんですが、容姿がちっとも変わらない!と、賛嘆されている女性でもあるんです。

そこで本記事では、松崎悦子さんの若い頃を紹介していきます。

また松崎悦子さんの娘は、「母親にそっくり!」との噂もあるんですよ。

そちらも検証していきますね!

【画像】松崎悦子は若い頃と変わらない?

松崎悦子さんは、1951年3月11日生まれなので69歳です。

でも、美人っぷりは相変わらずですね!

では、松崎悦子さんの若い頃を紹介していきます。

結婚式

美人というよりかわいいですね。

夫の松崎好孝松崎さんと結婚したのは1997年6月3日なので、松崎悦子さんは26歳の花嫁です。

なのにあなたは京都へゆくの

1971年に「チェリッシュ」は、「なのにあなたは京都へゆくの」でデビューしました。

当時は5人組だった「チェリッシュ」。

松崎悦子さんが初々しいです。

ひまわりの小径

「ひまわりの小径」は1972年に発表。

この曲から「チェリッシュ」は、松崎好孝さん・悦子さんの二人組になりました。

てんとう虫のサンバ

代表曲「てんとう虫のサンバ」は、1973年にリリースされました。

あの空へ帰ろう

「あの空へ帰ろう」は、「夕映えの恋人達」のレコードでB面でした。

レコードのB面…懐かしいです…

SPECIAL ALBUM

代表作の「てんとう虫のサンバ」ほか、チェリッシュの人気曲が23曲も収録されたアルバムです。

それにしても仲の良い二人ですねー。

行ったり来たり

少し大人っぽい感じですね。

それでも1977年、26歳の松崎悦子さんと28歳の好孝さん、二人の楽曲です。

松崎悦子さんは、美人というよりかわいいタイプの女性かな?と、写真を見てきて思いました。

ならば!松崎悦子さんのかわいい写真を、もっとアップしますね!

こんなに可愛いなんて、そしてそのキュートさが続くなんて、松崎悦子さんはホントにすごい女性だと思います。

さて、松崎悦子さんには娘と息子がいるんですが、その娘が松崎悦子さんにそっくりだというウワサがあるんです。

どれほど似てるんでしょう?

続けて検証していきますね。

【画像】松崎悦子に娘がそっくりと話題に!

松崎悦子さん・好孝さん夫婦には、二人の子供がいます。

結婚してから5年後の1982年に、長女の松崎光紗(まつざきみさ)さんが、長女誕生から2年後の1984年に、長男の松崎良建(まつざきりょうけん)さんが生まれました。

松崎悦子さんとそっくりとのウワサの、長女・光紗さんはこちらです。

右は歌手のあべ静江さんです。

松崎悦子さんとあべ静江さんは、「タイムスリップ60s~70s 青春のヒットソングス」と銘打って行われている「同窓会コンサート」の仲間なんです。

松崎悦子さんの娘・光紗さんは、結婚後「チェリッシュ」の現場スタッフとして働き始めました。

そして今では「チェリッシュ」の事務所・デュオコーポレーションの社長なんですって。

だからあべ静江さんとも、このような写真を撮ることができたんでしょうね。

にしても、やっぱり親子だから似てますね!

目元といい口元といい、鼻のあたりも、母親である松崎悦子さんにそっくりです。

(松崎悦子さんの旧姓は松井さん)

実は松崎悦子さんは、胃がんを宣告され、4か月の治療・療養期間を経て、2019年12月に復帰したばかりです。

お元気で何よりですが、無理されないよう念願します。

そしてこれからも、夫婦デュオ「チェリッシュ」の女性シンガーとして、大いに活躍していただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です