志村けんの飼い犬はどうしてる?兄弟仲のよい兄の元or芸能界の友人に?

2020年3月29日、コロナウイルス感染による肺炎で、コメディアン・お笑いタレント・司会者の志村けんさんが亡くなりました。

5日経った今でも悲しくて仕方ありません。

一ファンの私でさえこうなのですから、ご家族はどんな思いでしょう…。

志村けんさんは独身だったため、東京都三鷹市牟礼で一人暮らしをされていたようですが、犬が大好きとのことで、2頭の犬を飼っていたそうです。

犬と暮らしている人ならわかっていただけると思いますが、犬も立派な家族なんですよね。

私も犬と生活しています…。

動物好き・愛犬家でもあった志村けんさんは、もちろんペットたちを家族と思っていたに違いありません。

志村けんさんは、コロナウイルスに感染して入院するとき、家政婦さんに「犬の面倒を頼む」とお願いしていたそうですが、その犬たちは今、どうしているんでしょうか?

そしてこれからどうなるんでしょうか…。

『天才!志村どうぶつ園』での志村けんさんは、優しいまなざしで動物たちを見つめていた…と偲びつつ、志村けんさんの飼い犬の名前や犬種などもリサーチしてみました。

志村けんの飼い犬はどうしてる?

志村けんさんの飼い犬は、豆柴の殿くんと、

ゴールデンレトリーバーのチロくんです。

前述しましたが、志村けんさんは、コロナウイルスに感染して入院するとき、家政婦さんに「犬の面倒を頼む」とお願いしていたそうなんです。

でも志村けんさんの葬儀が終わって3日目の2020年4月3日に、家政婦であるその女性が、東京都三鷹市の志村けんさん宅にいるとは、ちょっと考えにくいですね。

志村けんさんの旅立ちはとても急だったので、2頭の犬たちが悲しみを抱えているのは、想像にかたくありません…。

春とはいえ、朝晩はまだ寒い日もありますから、殿くんとチロくんを心配する声は多数上がっているのですが、2頭の引き取り手は、まだはっきりしていないようです。

志村けんの飼い犬は兄弟仲のよい兄の元に行くの?

志村けんさんには、3つ違いの知之さんというお兄さんがいます。

志村けんさんは70歳で亡くなったので、志村知之さんは73歳ですね。

兄である知之さんは、志村けんさんの遺骨が東京・東村山市の親族のもとに戻った時、「ひつぎに向かって『よくがんばったね』と声をかけました」と語ったそうです。

「遺骨はまだ温かいです。火葬の前に顔を見られなかったのは残念ですが、新型コロナウイルスの感染防止のためにはやむをえない思います。ひつぎに向かって『長い間お疲れさま。よくがんばったね』と声をかけました」と語りました。

(NHK WEB NEWSより)

兄弟愛がうかがえますね…。

仲が良いからもしかして2頭の犬たちは、お兄さんの元へ行けるのかな、とも思ったのですが、違うようです。

2020年4月3日時点でそのような情報は入ってきていませんし、ご遺族はもちろんまだ、悲しみに暮れているに決まっていますよね。

正直、犬たちのことまで頭が回らない状態なのではないでしょうか…。

すると考えられるのは…。

志村けんの飼い犬は友人のところに行くの?

志村けんさんの飼い犬の殿くんとチロくんは、志村けんさんの友人のところに行くのでしょうか?

志村けんさんの友人は、志村けんさんが芸能人だけに、どうしても芸能界にいる人になります。

芸能界にいる、愛犬家の方々を挙げてみました。

芸能界の愛犬家の方々
坂上忍・関根勤・田中卓司(アンガールズ)・具志堅洋行・哀川翔・稲葉浩志(B’z)・所ジョージ・角田信明・水嶋ヒロ・堂本光一・イチロー・つるの剛士・高橋大輔・岩尾望・長渕剛・みやぞん・松嶋菜々子・ローラ・杉本彩・滝川クリステル・浅田美代子・森井泉・浅田真央・大久保佳代子・石田ゆり子・戸田恵梨香・桐谷美玲など(敬称略)

所ジョージさんが、志村けんさんと仲良く話されているのを見たことがあります!

あくまでもネットでの噂ですが、坂上忍さんが引き取るかも、という声も上がっていたそうですよ!

それでもダメな場合は…。

志村けんの飼い犬は今後どうなる?

仮に志村けんさんの飼い犬たちに引き取り手がなかった場合、最終的な方法は2つあります。

老ホームに預けることと、NPO法人に頼んでみるということです。

老ホームとは

人間と同じように、犬や猫にも老ホームがあり、ペットの面倒を生涯見てもらうことができます。

その費用は団体によって異なりますが高額な場合が多く、ペットが若ければ団体によっては1000万を超えるケースもあります。

志村けんさんの場合は、資金的にかなり余裕があると思われるので、費用は大丈夫だと思いますが…。

施設によっても違いがありますが、ほとんどのところが大型犬から小型犬まで、持病がある犬も障害がある犬も、世話をしてくれます。

志村けんさんの飼い犬は東京に住んでいるので、東京の老犬ホームを調べてみました。

東京の老犬ホーム特集はこちら

NPO法人とは

犬のNPO法人にも種類がいろいろあって、志村けんさんの飼い犬たちは、以下の方法が考えられます。

ただ、志村けんさんの飼い犬たちは、家族同然に可愛がられてきたはずなので、老犬ホームやNPO団体は良い施設だとは思いますが、最終手段であってほしいです。

志村けんの飼い犬は今後どうなる?世間の反応

志村けんさんの残された飼い犬たちを心配する、世間の反応を集めてみました。

異変を感じていると思います…。

とても心配です…。

愛犬家の志村けんさんのことですからね!

本当です…。

心優しい息子さんですね。

志村けんさんの突然の旅立ちで、殿くん・チロくんは、心細い思いをしているのではないかと思います。

愛犬家の志村けんさんが安心できるよう、2頭の犬たちが最高の環境を得られるよう願うとともに、志村けんさんへ、心より追悼の念を捧げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です