【虹プロジェクト】アカリのその後と脱落理由はなぜ?病気だったの?

2020年6月26日、「虹プロジェクト」が終了し、NiziU(ニジュー)というガールズグループが誕生しました。

NiziUメンバー
  1. マコ
  2. リク
  3. リマ
  4. リオ
  5. マヤ
  6. ミイヒ
  7. マユカ
  8. アヤカ
  9. ニナ

残念ながら、笑顔が魅力的なアカリさんは、メンバーから外れてしまいましたね…。

だからこそ「虹プロジェクト」が終わった今、井上あかりさんが現在どうしているのか脱落理由は何だったのか、とても気になります。

しかも井上あかりさんは、病気をしていたとのこと。

心配ですよね…。

本記事では、アカリさんについてリサーチしていきたいと思います。

【虹プロジェクト】アカリのその後は?

2020年6月26日時点で、アカリさんがどうしているのか、はっきりしたことは分かっていません。

ただ、韓国にいることは間違いないと思います。

脱落がはっきりしたのは昨日の今日です。

脱落したショックを引きずるのは、15歳の女の子であるアカリさんにとって、当然だと思うからです。

アカリさんにとって「虹プロジェクト」は1年間かけて頑張ってきたプロジェクトです。

今は帰国することも考えられず、韓国にとどまっているのではないでしょうか?

アカリさんの出身地は東京とのことなので、もしかしたら親が韓国に向かうことも考えられますが、世界はコロナ禍ですからね…。

では長いスパンでのアカリさんの今後ですが、いくつか考えられることがあります。

JYPの練習生として韓国に残る

NiziUのメンバーとして、アカリさんは、あと一息だったのではないかと思います。

だから「虹プロジェクト」での経験を活かし、JYPエンターテインメントの練習生として更に練習を積み重ねていくというのはどうでしょうか?

アカリさんの実力なら、次のグループでのデビューチャンスは、充分あると思います。

JYPではない事務所に所属する

アカリさんは、「虹プロジェクト」で十分な活躍を見せ、その実力は太鼓判を押されるほどです。

特に、歌には定評があるアカリさん。

メインボーカルにもなれる存在だったアカリさんなので、もしかしたら他の事務所からの誘いがあるかもしれませんね。

歌手としてがんばる

「虹プロジェクト」では、アカリさんは、歌って踊れるガールズグループを目指してきました。

でも、繰り返しますが、歌は本当に上手なんです。

なのでガールズグループではなくて、歌手でがんばるという可能性も高いのではないでしょうか?

デビューを諦める

これもアカリさんにとって、選択肢の一つではあります。

ただ、アカリさんはまだ15歳。

2020年6月26日時点では、もちろん落ち込んでいるでしょうが、ここまで頑張って、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたことは事実です。

しかも、韓国合宿での厳しいレッスンも頑張りぬいたアカリさんが、デビューを諦めることはないと思うのでしょうが、いかがでしょうか。

【虹プロジェクト】アカリの脱落理由は?

アカリさんが「虹プロジェクト」から脱落した理由は、3つ考えられます。

練習態度が問題だった?

JYPエンターテインメントの創始者であるJ.Y.Park(パク・ジニョン)さんは、練習態度や生活態度といった人間性を、とても重視していると言います。

だから、韓国合宿での第1回目の個人レベルテストが、アカリさんに大きく影響したとの見方があります。

個人レベルテストとは、ダンス・歌・スター性・人柄に加え、「トレーナーによる練習態度評価」も追加した上で、評価されるもの。

アカリさんは、練習態度評価が、最下位の13位だったのです。

ファイナルステージでは?

  • 韓国合宿での3つのパフォーマンス
  • 練習を半年間サポートしたトレーナーの評価
  • ファイナルステージの総合評価

この3つで個人順位が付けられる

アカリさんは、最終審査でもトレーナーの評価が良くなかったのか?とも考えられています。

キューブの数が足りなかった?

J.Y.Parkさんは、「安定した力が出せる事、舞台でしくじってはいけない」という、プロとしての基準を話します。

アカリさんは、前回最下位をとってしまったものの、その後チームミッションで5位・4位と、確実に順位を上げて、実力をつけてきました

でもアカリさんには、ファイナルステージ終了後も、キューブが2個しかなかったのです。

補足

  • 1万人の中から26人が選ばれた東京サバイバル合宿
  • 合宿では、ダンス・ボーカル・スター性・人柄の審査
  • 26人には「ペンダント」が渡される
  • 「ペンダント」には「4つのキューブ」が入る仕組み

4つのキューブとは?
  1. イエローキューブ=ダンス
  2. グリーンキューブ=ボーカル
  3. レッドキューブ=スター性
  4. ブルーキューブ=人柄
キューブをもらうには?
  • JYPスタッフからの観察
  • 参加メンバー同士の友情投票

追加キューブをもらうこともデビューの条件だったのですが、アカリさんは、そこまでたどり着けなかったと言うことかもしれません。

アカリは病気だった?

いつも明るく元気なイメージのアカリさんですが、実は地区予選の後、3週間、入院生活を送ることになってしまいました。

そのため、1か月間、ほとんど練習ができない状態でしたが、それを言い訳にせず、合宿に臨んだアカリさん。

でもJ.Y.Parkさんは常に「健康管理には気を付けてほしい」と呼びかけていたと言います。

けれどアカリさんの入院は、韓国合宿の前から分かっていたことです。

なので、脱落した直接の理由とは考えにくいのですが、もしかしたら、健康面に不安があるアカリさんを選ばなかった可能性も考えられるのです。

アカリさんの病気とは、いったい何だったのでしょうか?

【虹プロジェクト】アカリは病気だったの?

上記で説明したように、アカリさんは病気を持っていました。

アカリさんの病名は、IgA腎症という指定難病だったのです。

IgA腎症とは?

小学校高学年以後に多く発症する慢性糸球体腎炎の中で最も頻度の高い病気です。

血尿と蛋白尿が続き学校検尿で発見されることが多いですが、真っ赤な尿で気づかれることもあります。

治療には、血圧を下げるための投薬やステロイド薬を使う方法、また扁桃摘出術があります。

アカリさんも、東京合宿が終わってから、扁桃腺摘出手術のために入院をしていました。

アカリさんの病気に関しては、NiziUのメンバーが決定した後でも、わだかまりを抱える人が多くいます。

アカリさんがNiziUのメンバーになれなかったのは、本当に悲しく、辛いことですよね。

でも、J.Y.ParkさんはNiziUのメンバーを発表した後に、選ばれた人たちではなく、アカリさん始め、選ばれなかった3人のほうへ真っ先に行きました。

その行動を見て目頭が熱くなったのは、私一人ではないはずです。

アカリさんは、まだまだ伸びしろがある女性だと思います。

アカリさんがスターになる可能性を信じて、応援していきたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です