女優・奈緒の出身中学や高校はどこ?大学も知りたい!

2020年8月28日に公開される映画「事故物件 怖い間取り」に、小坂梓役で出演する女優・奈緒さん。

どんな役でもこなしてしまう奈緒さんが、ホラー映画でどんな演技をするか注目です。

そんな演技派女優としてのイメージが固まってきた奈緒さんですが、学生時代はどんな女子だったのか気になりますよね。

そこで本記事では、女優の奈緒さんの中学・高校・大学など、母校(学歴)について、ご紹介していきます。

奈緒の出身中学は?

奈緒さんは、福岡県福岡市の出身です。

そして奈緒さんは中学受験をすることもなく、地元の中学校・福岡市立三筑中学校に進みます。

当時の同級生がツイートしてますね!

補足
奈緒さんの本名は、高添(たかぞえ)奈緒さんです!

福岡市立三筑中学校の学区が、三筑小学校区と那珂南小学校区なので、奈緒さんの出身小学校はこの2つのいずれかでしょう。

公立の中学なので、偏差値が高いか低いかは分かりませんが、卒業生にはそうそうたるメンバーが揃っていますよ!

福岡市立三筑中学校・主な卒業生

  • 千葉真一さん(俳優)
  • 武田鉄矢さん(フォークグループ「海援隊」メンバー・俳優・タレント)
  • 尾形大作さん(演歌歌手)
  • 佐々木健介さん(プロレスラー)
  • 冨安健洋さん(プロサッカー選手)

など

でも、奈緒さんが通っていた福岡市立三筑中学校は、いささかワルイ生徒もいたようです。

奈緒さんは、2020年1月8日放送の「今夜くらべてみました」に、「地元愛強すぎ女」で福岡代表として出演してるんですね。

その時に、「(中学校の時は)それこそボンタンはいたりとかしてる人もいて」とか「タイマンがあるらしいとかいうのを聞いて、遠くから見学をしたことがあります」などと明かしています。

補足

  • ボンタンとは昭和のツッパリ(不良)の定番ファッションの一つ
  • タイマンとは!1対1の喧嘩のコトです!

でも奈緒さんは、こんなことを言ってはいけなかったかも…と反省したのでしょうか、次のようなツイートをしています。

奈緒さんのまじめで優しい性格が、バッチリ見えるツイートですね!

そんな奈緒さんは、中学時代、美術部に入って活動します。

将来は美大に進みたいと考えるほど、絵を描くことが好きだった奈緒さんの作品は、コンクールで入選するほど素晴らしいものでした。

でも、勇んでコンクール会場に向かい、大賞作品を見たとたん、奈緒さんは意気消沈してしまったんだとか。

なぜなら奈緒さんにとってその大賞作品は、圧倒的な出来栄えだったそうで、「私の出る幕じゃない…」と、涙を流すほど悔しい思いを味わうんです。

そして、美大に進むことも諦めてしまった奈緒さんは、どんな高校を選んだのでしょうか?

奈緒の出身高校は?

奈緒さんは、地元の中学校・福岡市立三筑中学校を卒業した後、福岡県立筑紫中央高等学校へ進学します。

福岡県立筑紫中央高等学校は、偏差値が61と、かなりレベルの高い進学校です。

今でも絵は趣味として描いている奈緒さんですが、高校時代で女優の片鱗をのぞかせています。

なぜなら奈緒さんは、筑紫中央高校時代、すでにアイドルだったんです!

奈緒さんの同級生が、ブログで奈緒さんの誕生日を祝う記事があるのですが、「築中のアイドル」と記載されているんですね。

ステキな高校生活だったんだろうなー…。

そして奈緒さんは、筑紫中央高校時代に初恋を経験するんですよ。

相手はサッカー部の先輩です。

出会いの様子を紹介しますね。

  1. 奈緒、ハンドボール部のマネージャーになる
  2. 「ねえ、ハンドのマネさん、僕にも水ちょうだい」と声をかけられる
  3. パッと見たら、目の前にガムテープだらけのスリッパが!
  4. 奈緒、「何このスリッパ、見たことない!」と思わず顔をあげる
  5. サッカー部の先輩が微笑んでいた!
  6. 奈緒、「カッコいい…」と心に呟く

ただ奈緒さんは、高校1年生の時にスカウトされ、モデル事務所カバーガールエンターテインメントに所属し、芸能活動を開始しました。

そのためハンドボール部のマネージャーも、1年で辞めてしまうことになります。

そして残念ながら、初恋は実らなかったんですね…。

サッカー部の先輩に思いを伝えたところ、「そうかなって思ってた」とは言われるんですが、結局それ以上は進展せず。

その後奈緒さんは、モデルとして活躍を始めます。

そして筑紫中央高校2年・3年の時に、授業で演劇を選択した奈緒さんは、すっかり「演じる」ことにハマっていきます。

奈緒さんの出身校である筑紫中央高校は、アナウンサーの生野陽子さんや、落語家の立川生志さん、お笑いコンビのブルーリバーなど、有名な人がたくさん卒業しているんです。

そしてなんと中学も同じだった武田鉄矢さんは、高校でも先輩なんですよ!

奈緒さんが選んだ筑紫中央高校の演劇の授業は、さぞやレベルが高かったのではないかと想像できますよね。

さて、上記した筑紫中央高校の先輩方は、それぞれ大学に進学しています。

筑紫中央高校・卒業後の経歴

  • 生野陽子:福岡大学法学部法律学科
  • 立川生志:福岡大学
  • 武田鉄矢:福岡教育大学教育学部障害児教育教員養成課程

諸先輩と同じように、奈緒さんも大学に進学したのでしょうか?

奈緒の大学はどこ?

奈緒さんは、大学に進学しませんでした。

筑紫中央高校時代に演劇に目覚め、女優でやっていくと決意を固めたからです。

スカウト当初こそ、モデルやリポーターとしての仕事が多かった奈緒さん。

でも前述したように、筑紫中央高校時代に演劇の授業を選んだこと、同時期に、芝居のワークショップを受けたことも、女優を選ぶ起因となったのでしょう。

ただ、筑紫中央高校を卒業し、芸能事務所入りを目指した奈緒さんですが、当初はうまくいきませんでした。

東京での所属事務所は決まらず、福岡に戻り、事務所の社員として、タレントのマネージャーなどもしてきたといいます。

でも「東京で挑戦したい」との思いから、2015年、奈緒さんは20歳の時に上京し、そして2016年に転機を迎えます。

人気脚本家・野島伸司さんが総合監修を務めるアクターズスクール「ポーラスター東京アカデミー」の、第1期生のオーディションを受けたのです。

そして奈緒さんは、野島伸二さんを含む審査員・全員一致によって、特待生としての所属が決定しました。

奈緒さんは、大学には進学しなかったけれど、中学時代、美大に挑戦したかった気持ちや、高校時代のワークショップ、また「ポーラスター東京アカデミー」など、学ぶ姿勢がとても深いのではないかと思います。

さらに、偏差値が61というレベルの高い進学校にいながら大学に進まなかったという点が、女優になるという夢を叶える、良い意味での貪欲さや潔さを感じるのです。

奈緒さんの女優としての活躍が、ますます楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です