Amazonの配達はサインなし?置き配や不在メールって?宅配便コロナウイルス対策

コロナウイルスの感染拡大のため、2020年9月現在では、外出を避け、インターネットを活用して買い物をする人が増加している傾向にあります。

 

ネット通販と言えば、大企業のAmazonが知られていますが、アマゾンは2020年現在、サイン(ハンコ)なしで荷物が受け取れることをご存じでしたか?

またアマゾンには、置き配など、安心できるいろいろなメリットがあります

「コロナウイルスの感染が心配」「家で買い物を完了させたい」という方は、本記事をぜひ参考にして、アマゾンのメリットを知ってください!

Amazon(アマゾン)の配達はサインなしでよいの?

2020年時点で、アマゾンから荷物を受け取る際は、サイン(ハンコ)が不要です。

荷物を受け取るときに、お客が名前を確認して受け取ったことが証明となるからです。

アマゾン宅配業者
(荷物に貼ってある伝票を見せながら)○○△△様のお名前で間違いないですか?
お客
はい、○○△△で間違いないです!
アマゾン宅配業者
お荷物はこちらです!
お客
ありがとうございます!

また、アマゾンの宅配業者は配達完了後、端末をスワイプしますが、スワイプした瞬間に、GPS機能でどこで荷物を配達完了したのかを、Amazonがデータとして残しているんです。

そのため、お客が名前を確認して受け取ったこと、GPSによりどこで配達したかが明瞭になったことの二重の事実により、安全性も増しましたし、サイン(ハンコ)がいらなくなったのです。

 

コロナウイルスは感染力が強いので、人との接触が短い点も評価できそうです。

Amazon(アマゾン)の配達は置き配が可能なの?

アマゾンの発送は置き配が可能です。

注文時に『置き配指定』をすれば玄関やガスメーター、自転車のカゴ・車庫などに、アマゾンの宅配業者が荷物を入れておくことができます。

 

仮に荷物が紛失してしまった場合、保証はAmazonがします !!

*Amazonで商品を販売しているマーケットプレイスセラーの場合は、一切負担することはありません。

また、アマゾンの宅配業者は荷物を置き配した場合、写真を撮りスワイプしますが、スワイプするとお客にメールが届く仕組みになっています。

アマゾン宅配業者
荷物を入れて、写真撮影が完了したからスワイプしまーす!
お客
あら、メールが来たわ!自転車のカゴに入っているのね!了解です!

置き配は、再配達というアマゾンの宅配業者の問題を解決するとともに、社会問題ともされている「頼んだ荷物を受け取れない」とのお客の意見にも対応するとして、高い評価を得ています。

 

置き配システムは在宅でも可能なので、コロナウイルスの感染力を考えると、置き配指定は効果的かもしれませんね!

Amazon(アマゾン)の配達の不在メールとは?

宅配ボックスに配達物を入れる場合、アマゾンの宅配業者が宅配ボックスのナンバー・暗証番号を入力することで、お客にメールが届くシステムになっています。

2020年9月時点で、若い層の人は、ポストを覗く習慣が薄れていると聞きます。

そのため、帰宅しても不在票がポストに入っていることに気づかない人が多いらしいんです。

 

アマゾンの置き配同様、アマゾンの配達で宅配ボックスを活用する場合でも、すべてがスマホで完結するので、若い人に限らず、コロナウイルスが蔓延している2020年3月現在では、ありがたいシステムと言えるのではないでしょうか。

最後に

コロナウイルスの拡大に伴い、ネット通販の活躍が目立ってきています。

ネット通販の最大手であるAmazonを使うのであれば、便利に活用したいものですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です